文京区の税理士、福生会計事務所のブログ

東京都文京区の税理士、経営革新支援機関の福生会計事務所が法人税、所得税、消費税、相続税や贈与税、確定申告等の税金や経理・会計などの最新情報や節税に関する情報などを提供します。

月: 2014年6月

社宅にする

決算前または来期以降 従業員の場合 本人から賃貸料相当額の2分の1以上を 徴収していれば本人に給与の課税はありません。 賃貸料相当額は 家屋の固定資産税の課税標準額×0.2% +12円×家屋の床面積(平米)÷3.3(平米 […]

社会保険料、労働保険料

法人が負担する社会保険料の額については、 当該保険料の額の計算の対象となった月の末日の 属する事業年度において損金の額に算入することが できることとされています。 なので、決算月の社会保険料はまだ払っていなくても 会社負 […]

社員旅行の実施

決算日前に行うものでお金が出ていくもの 社員旅行で課税されないためには 以下の2点の要件を満たしている必要があります。。 1 旅行に要する期間が4泊5日以内 (海外旅行の場合は、目的地における滞在日数が 4泊5日以内) […]

中小企業退職金共済への加入

中小企業退職金共済は独立行政法人勤労者退職金共済機構・ 中小企業退職金共済事業本部(中退共)が運営しています。 中小企業退職金共済へ加入できるのは 一般業種(製造業、建設業等)は従業員300人以下または資本金3億円以下 […]

従業員への決算賞与

賞与は通常支払った時の経費になります。 決算日前でしかも資金繰りがよければ 決算日までに賞与を支給してください。 もし、資金繰りの関係で決算日から 1月以内に支払えるのでしたら イ 支給額を支給を受ける従業員の全員に   […]